肝臓病 犬 食事 手作りレシピ

MENU

肝臓病の犬に与える手作り食事レシピといけない食物

 

飼い主が愛犬を観察し、肝不全を見つけるのは難しいですが、
次に参考できるものを書き留めます。

 

黄疸、よだれの出過ぎ、痙攣、腹水、出血等があげられます。

 

 

肝臓病の原因は、化学物質が体内に入ってしまったのが影響していると思われます。

 

ノミの駆除剤、除草剤、殺虫剤が体内にはいってしまう場合がありますから、
飼い主は細心の注意が必要です。

 

 

肝臓病の犬の食事は、栄養不足を防ぐために調整が必要です。
肝臓病の犬は食欲不振になりやすいので、少量でも高カロリーの食事を
与えなければなりません。1日に回数を分けて与えるのも良い方法です。

 

高品質な蛋白質、高品質な炭水化物は必須です。

 

 

手作りレシピとしては、茹でたとり肉、缶詰のかぼちゃ、オートミール、
卵を混ぜて与えるのがいいでしょう。